Gentoo Logo

ebuildの登録ガイド

目次:

1.  はじめに

Bugzillaアカウントの作成

http://bugs.gentoo.orgを開きます。 このURLはBugzilla(バグ追跡データベース)のものです。 リンクのリストの中に、"Open a new Bugzilla account"があります。 もし今まで何もしたことがなければ、(例えば、バグの投稿など)、 このリンクをクリックして新しいアカウントの作成をします。

CPAN ebuildを登録しないでください。

g-cpan.plと呼ばれるCPANモジュールをPortageを使用してGentooシス テムにインストールするためのツールがあります。また、このツールでは、 ebuildを使用してインストールしたのと同じように、必要な情報(依存関係やインストールされるファイルなど)もPortageデータべースに保存されます。 このため、CPAN ebuildを登録する必要はありません。

g-cpan.plについての詳細な情報は、manページを参照してください。

2.  ebuildの登録

新規"bug"の作成

メインページ又はログインページの一番下に黄色い四角があります。 その中のNew - Expertをクリックします。 またはhttp://bugs.gentoo.org/enter_bug.cgiを開きます。 どちらをしてもEnter Bugのページが開きます。

注意: Bugzillaでは、新しいebuildを登録するのも含めてすべての登録を"bugs"と呼びます。 それぞれのbugにはトラッキングIDが割り当てられます。 このIDを書き留めておいてください。 特に登録したパッケージが他のebuildに依存している場合にはそのIDが必要になります。

Bugzilla は複数のプロダクトを扱うことができます。 たとえばGentoo Linuxでは、ebuildの他にドキュメントやツール、Webサイトも扱っています。

次に、Gentoo Linuxをクリックすると、新規バグ入力画面が開きます。

bug formの入力

最初のフィールドはversionです。 作成したパッケージがGentoo Linuxのどのバージョンに属しているかわかっていれば選択します。 そうでなければ、unspecifiedを選択します。 次にコンポーネントを設定します。Ebuildsを選択します。

重要: 必ずebuildはEbuildsのコンポーネントを選択します。 GNOME,Libraries,Serverのようなカテゴリが作成したebuildに適しているようだとしても、それらはパッケージのバグで使用してebuildの登録の際には使用しません。

Platform, OS, Priorityカテゴリは ebuild登録時には設定する必要がありません。

Severityフィールドは必ずenhancementを設定します。

Assigned Toフィールドは空のままにしておいてください。Bugzillaのメール設定を変更していない場合には、何かこのバグに変更があったとき、reporterとしてあなたに自動的にメールが送られます。

Summaryフィールドには、パッケージの概要とそのパッケージが新規か更新かを記述します。 次のように記述すると素晴らしいです。 foo-bar-x.y.z.ebuild (New Package) or foo-x.y.z.ebuild (Update)

Descriptionフィールドは可能な限り完璧に入力します。 ここに7番のBugを例として載せておきます。

コード表示 2.1: 例文

Hi!

Please find attached gramps-0.7.0.ebuild and a patch so that it will 
compile against python-2.2

訳:添付してあるgramps-0.7.0.ebuildとpatchを見てください。
python-2.2でコンパイルするためのものです。

gramps is the Genealogical Research and Analysis Management Programming
System.  It is a very cool gnome/python app.  If you are in the US, you
can head over to http://www.familysearch.com/ and you can probably
find a GEDCOM file for your family tree to import into gramps. (Mormons sure do like geneaology)

(grampsは家系図調査と管理のためのプログラミングシステムです。
とても素晴らしいgnome/pythonアプリケーションです。
アメリカにいるなら、http://www.familysearch.com/ であなたの家系図をgrapmsへ
取り込むためのGEDCOMファイルを取得することができます。

I suggest app-misc/gramps Also, this ebuild depend on Imaging and ReportLab
previously submitted

(app-misc/grampsに入れることを提案します。
このebuildは以前に登録したImagingとReportLabに依存しています。)

tod

入力が終了したら、Submitをクリックします。

ebuildの添付

Enter Bugページ上のsubmitをクリックすると、 Posting Bugページへ移動します。 bugナンバーを記録しておいてください。

このページの最下部近くに、Create a new attachmentがありますのでクリックします。

テキストボックスかBrowseダイアログを使用してファイルを選択します。 Descriptionフィールドには、前のページのSummaryフィールドで入力したebuildファイル名と同じものを入力します。

content typeが"text/plain"になっていることを確認し、 ラジオボタンでselect from listをマークします。

他にこの画面で必要なフィールドはありません。 Submitをクリックしてください。これで終了です。

3.  複数のebuild

依存関係

複数のebuildがそれぞれ他のebuildに依存している場合、 こられの依存関係が書いてあるととても助かります。 再びbugを開いた際に、他の注意書きを追加することができますので 依存情報を加えてください。



印刷

ページの更新日 2005年 10月 24日

この翻訳はすでにメンテナンスされていません。

要約: このドキュメントは作成したebuildをBugzillaに登録する方法を説明します。

Matt Butcher
Author

中野正智
翻訳

Donate to support our development efforts.

Copyright 2001-2014 Gentoo Foundation, Inc. Questions, Comments? Contact us.