Gentoo Logo

dev.gentoo.orgのウェブスペース設定

1.  開発者のウェブスペース

使い方ときまり

woodpecker(dev.gentoo.org)上のあなたの開発スペース内で、あなたはhttp://dev.gentoo.org/~usernameでアクセス可能なpublic_htmlディレクトリを作成することができます。 あなたは、Gentooに関連したファイルをこのスペースに置くことができます。 たとえば、プロジェクト文書、あなたが評価中のebuildやパッケージなどです。 他の開発者や評価者への配布以外の公式配布目的で、ここにdistfileを置かないように注意をお願いします。 公式配布のパッケージはdistfileミラーに置かれるべきです。

開発スペースには、Gentooに関連するファイルのためのもです。会社や在宅仕事のファイル、猥褻文書、米国の法律(woodpeckerは米国に設置されています)で禁じられたファイルを置くことはできません。 公開フォルダに置かれたファイルは全世界から閲覧可能であり、それらのコンテンツは同じルールに則るべきです。 どういう理由であれ、開発スペースをお金を稼ぐために使用してはなりません。これには、切り替え型のバナーやオークション(または、オークションのホストアイコン)、Google adsも含みます。 従来通り、良識に則って使用してください。

もし、あなたのスペースないにおいて、他の開発者やコンピュータ上のユーザにたいして有害なファイルや、Gentooプロジェクトに危険をもたらすファイルなど(非合法の.torrentsや猥褻文書など)が見つかった場合は、Gentoo Infrastructureがあなたのアカウントを停止し、Gentoo Develop Relationsの調査後に停止解除となります。 ほとんどの場合において、こういったファイルが見つかったとき、Gentoo開発者の地位は停止されます。 もし、ファイルが他の開発者や一般的なGentooにおいて影響があるかどうか、確かでない場合は、あなたの管理人もしくは指導者に、そのファイルを確認してもらうようにしてください。 Gentooでのほかのことと同じく、常識の範囲内で行動し、コンピュータのセキュリティに常に注意してください。

ファイルのアップロード

もし、あなたの採用者が、public_htmlをあなたのために作成していない場合は、下記を参考に自分で作成してください。

コード表示 1.1: public_htmlの作成

username@homebox ~$ ssh username@dev.gentoo.org
Enter passphrase for key '/home/username/.ssh/id_rsa':(あなたのパスフレーズの入力)

username@toucan home$ cd ~username
username@toucan ~$ mkdir public_html
username@toucan ~$ chmod -R 755 public_html

Infrastructureプロジェクトは開発者のファイルのバックアップを作成しません。 開発者スペース内にある、あなたのファイルのバックアップ作成の責任はあなたにあります。 わたしは、あなた自信のコンピュータに~/devspaceというフォルダを作成しミラーすることを提案します。

scpを使用してファイルをコピーしてください。

コード表示 1.2: 暗号化されたコピー

username@homebox devspace$ scp index.htm username@dev.gentoo.org:~/public_html
Enter passphrase for key '/home/username/.ssh/id_rsa':(あなたのパスフレーズの入力)

scpの使い方のさらなる情報は、manページか以下のURLを参照してください。 http://www.openssh.com



印刷

ページの更新日 2006年 4月 30日

要約: このガイドは、Gentoo開発者がどのようにして、開発クラスタ上に個人のウェブスペースを設定できるのか記載しています。

Jeffrey Forman
Author

Curtis Napier
Author

藤中 正次
翻訳者

Donate to support our development efforts.

Copyright 2001-2014 Gentoo Foundation, Inc. Questions, Comments? Contact us.